• テキスト編集:カット、コピー、ペースト、テキストの移動、削除、およびテキストのプロパティ(サイズ、フォント、色、文字間隔)を調整します。
  • 画像編集:画像を削除、追加、および編集(リサイズ、回転、圧縮)します。
  • PDF文書内のナビゲーションを容易にするブックマーク管理。
  • 複数PDF文書の同時編集にタブからアクセス可能。
  • 描画ツール:線、四角、楕円、ベジェ曲線の挿入。
  • PDF文書へのハイパーリンクやURLの挿入。
  • スタンプライブラリ:定義済みのスタンプのスタンプライブラリへの追加、およびこれらのスタンプの回転、トランジョン効果などによるカスタマイズ。
  • 透かしの編集:カスタム透かしの追加、削除、および編集。
  • 文書のレイアウトおよび構成:ページの移動、削除、抽出、挿入、トリミング、回転、およびコピー。PDFは希望通りの仕上がりに整えられます。
  • 添付:あらゆるタイプのファイル(例:ビデオ)をPDFに添付します。
  • Bates indexing:特定の専門分野(法律、会計など)で広く使用される、この索引付けによって、それぞれのドキュメントを簡単に見つけやすい一意のPDFにするために、すべてのPDFに注釈をつけることが可能です。
  • PDFの構成要素の圧縮を可能にする最適化ツール。
  • お気に入りの管理システムによって最も使用されているPDFファイルへのダイレクトアクセス。
  • 全ての文書のページにヘッダー、フッター、透かし、およびその他のテキストを追加。

PDF文書を自由に編集し、Expert PDFの全ての機能を活用してください。

ダウンロードMacバージョン
Windowsバージョンはこちら

PDFファイルの編集方法

PDFファイルを修正する必要があるが、時間を無駄にせずに実行する方法を知りませんか?まず第一に、PDFファイルを編集するために、Photoshop、PowerPoint、またはWordを常に使用する必要がないことを知ってください。実際には、Expert PDFなどのソフトウェアアプリケーションを活用して、PDFファイルをバタバタせず迅速に修正することが可能です。修正専用の包括的なモジュールによって、わずか数分でPDFファイルの編集が可能です。

PDF画像およびPDFテキストの編集

PDF Expertソフトウェアアプリケーションを使用することで、特に色、フォント、またはサイズに関しての、画像およびテキストの編集が可能です。テキストを編集する場合、希望通りにテキストをコピー、カット、ペースト、および移動することが可能です。画像の削除、またはサイズの変更が可能です。

アイテムを挿入することによるPDFファイルの編集

PDFを表示、または提示する場合、様々な種類のファイルを添付したり、カスタマイズすることにも役立てることができます。このために、描画ツールを使用し、幾何学図形、曲線、およびイラストなどを追加することができます。

また、PDFファイルの異なるページ間でのトランジション、または回転効果を実現させるためにはスタンプが役立ちます。このように、ソフトウェアアプリケーションのライブラリに配置されているこれらのスタンプからPDFファイルを変更すると役立ちます。

一方で、PDFファイルをその他のアイテムにリンクしたい場合は、様々なリダイレクトを含めたハイパーリンクを追加することが簡単にできます。

PDF文書の圧縮方法

例えば、PDFファイルが完成しており、Eメールで送るために圧縮によってサイズを縮小したいですか?Expert PDFソフトウェアアプリケーションは音声・映像再生のファイルだけでなくテキストの圧縮専用のツールにより、圧縮を簡単に行えます。この場合、最終的なファイルはデータサイズが縮小され、より軽くなります。

PDFファイルを編集および構成

PDFファイルに複数のページが含まれている場合には、はっきりとさせるために、適切に構成することでよりいっそう実用的になります。このために、Expert PDFソフトウェアアプリケーションを使用するで、様々なヘッダー、およびフッターを追加することが可能です。また、Expert PDFソフトウェアアプリケーションを使用して、カスタム透かしを挿入し、いつでも編集することができます!

PDFファイルの保護:パニックの必要なし!

多くのユーザーは、個人のファイル、または仕事のファイルを紛失したり、盗難されることを恐れています。しかし、パニックになる必要はありません:PDFファイルを保護することがこれ以上簡単になることは、ほとんどないでしょう。他人が文書にアクセスするのを防ぐために必要なのは、ただパスワードまたはデジタル署名を追加することだけです。これらは、法的、または管理文書、ならびに送り状が可能であり、セキュリティ手順は、すべての種類の文書に有効です。
一方で、コピー、プリント、読み取り、または修正などの異なる権限を設定することも可能です。
スキャンされたPDFファイルの編集方法

Expert PDFソフトウェアアプリケーションには、特に便利な機能があります。実際には、OCR(光学文字認識)モジュールを使用すると、様々な種類のアイテムを変換できます。そして、PDFファイルおよびデジタル写真は、.docx、.odt、または.txtなどのテキストファイルに変換することができます。ファイルをこのバージョンにすると、検索したり修正したりすることが可能になります。

PDFファイルに注釈をつけるために使用するツール

PDF文書に注釈をつけるための様々なツールがあります。Expert PDFソフトウェアアプリケーションは、鉛筆ツールを備えています。これは、PDFファイルを直接描画するために使用することができます。その他のツールは、コメントおよびメモの掲載、テキストのハイライト、または下線引きが提供されています。また、ビルトインコレクタを使用して、特定の機能を削除することが可能です。

PDFファイルのこれらの変更の結果として、事前にコピーを作ることによって、新しい文書とオリジナルを比較することが可能になります。同様に、このソフトウェアアプリケーションを使用することで、同時に複数のファイルを編集することが可能になります。文書がリンクされている場合は、これにより多くの時間を節約することができます。

PDFファイルの修正と微調整を終了する場合、構成およびレイアウトツールを使用すると役立ちます。その後、ファイル内を移動する必要がある場合、このソフトウェアアプリケーションに組み込まれているブックマーク管理ツールを使用して、実行することが可能です。

無料のExpert PDF

企業、団体、または個人であろうと、eXpert PDFソフトウェアアプリケーションは、特にPDFファイルを編集するための多様な機能を求めている場合に必要なソリューションです。